グループ紹介 スポーツ関節鏡班

当スポーツ関節鏡グループは吉矢教授のもと、下肢スポーツ傷害を中心に診療しております。 手術は主に関節鏡を使用した手術を行っております。
また、ガンバ大阪、近鉄ライナース、関西学院大学アメリカンフットボール部のサポートも行っています。
昨年の手術件数は275件でした。
スポーツ関節鏡班

■関節鏡外科医のブログ

関節鏡外科医のblog

当グループで行なっている最新の関節鏡手術や、
学会・研究活動などを知っていただくためのブログです。

当グループで行っている診療内容

  • 膝関節

    前十字靭帯損傷、半月板損傷、円板状半月板損傷、骨壊死、軟骨損傷、変形性膝関節症、離断性骨軟骨炎

  • 股関節

    関節唇損傷、寛骨臼形成不全症、FAI

  • 足関節

    腓骨筋腱脱臼、足関節靭帯再建など

手術内容

手術内容

関節鏡を中心とした手術を行っております。

  • 股関節鏡手術

    FAI、寛骨臼形成不全症などの関節唇損傷に対し、関節唇縫合を行っています。

  • 膝関節鏡手術

    解剖学的前十字靭帯再建、半月板縫合を中心に行っています。

  • 足関節鏡手術

    遊離体、滑膜切除、三角骨障害に対し行っています。

  • 骨切り術

    高位脛骨骨切り術、遠位大腿骨骨切り術、Double level osteotomy、半月板再建術を行っています。

学会活動
学会活動

アメリカ整形外科学会(AAOS)、国際関節鏡膝スポーツ学会(ISAKOS)、国際整形外科基礎学会(ORS)、アジアパシフィック股関節鏡学会(APHAM)などの国際学会、日本関節鏡・膝・スポーツ医学会(JOSKAS)、日本整形外科学会、臨床スポーツ医学会、Knee osteotomy フォーラム、日韓osteotomy forumなどの国内外の学会で多数発表しております。

文責:中山 寛

論文

原著(欧文)

  1. 1 Arthroscopic Labral Repair Concomitantly Performed with Curved Periacetabular Osteotomy - A case report -

    Nakayama H, Fukunishi S, Fukui T, Seino D, Yoshiya S

    Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc. 2012 Oct. accepted

  2. 2 Comparison of Transportal Inside-out and Outside-in Femoral Drilling Techniques in Anatomic ACL Reconstruction.

    Nakayama H, Yamaguchi M, Yoshiya S

    SMARTT journal2012 Jun; accepted

  3. 3 Snapping knee caused by the gracilis tendon. A case report with MRI study of normal variation.

    Seino D, Nakayama H, Imamura F, Moro-oka T, Yoshiya S

    SMARTT journal 2012.Jun; accepted.

  4. 4 Micro-organism colonization and intraoperative contamination in patients undergoing arthroscopic anterior cruciate ligament reconstruction.

    Nakayama H, Yoshiya S

    Arthroscopy 2012 May; 28(5): 667-71.

  5. 5 Mechanical injury suppresses autophagy regulators and pharmacologic activation of autophagy results in chondroprotection.

    Caramés B, Taniguchi N, Seino D, Blanco FJ, D'Lima D, Lotz M

    Arthritis Rheum. 2012 Apr; 64(4): 1182-92

  6. 6 Resveratrol induces apoptosis MH7A human rheumatoid arthritis synovial cells in a sirtuin 1-dependent manner.

    Nakayama H, Yaguchi T, Yoshiya S, Nishizaki T

    Rheumatol Int. 2012 Jan; 32(1): 151-7

  7. 7 Intraosseous ganglion in the subchondral region of the lateral femoral condyle in an 11-year-old girl: a case report.

    Nakayama H, Yagi M, Yoshiya S

    Sports Med Arthrosc Rehabil Ther Technol. 2009 Nov 5; 1(1): 25

  8. 8 Late foreign-body reaction to PLLA screws used for fixation of acetabular osteotomy.

    Seino D, Fukunishi S, Yoshiya S

    J Orthopaed Traumatol 2007 Dec: 8) 188-191

著書

  1. 1 正常像とくらべてナットク!整形外科疾患別画像の見かた読みかた(第1部)基本をおさらい!画像検査の基礎知識 MRI検査(解説/特集)

    麩谷博之, 中山寛, 井上真一, 森山徳秀

    整形外科看護 (1342-4718)2011秋季増刊 Page33-40 (2011.11)

  2. 2 膝関節におけるアミロイド関節症の診断と治療

    今村史明, 福西成男, 岩田康男, 吉矢晋一

    関節外科 vol.30,No.10 (2011.10)

  3. 3 スポーツ障害のメディカルチェック 膝関節・下腿のスポーツ障害とメディカルチェックのポイント(解説/特集)

    吉矢晋一, 今村史明, 清野大輔, 中山寛

    整形・災害外科(0387-4095)53巻13号 Page1601-1607 (2010.12)

  4. 4 膝関節疾患患者への手術適応と手術の実際

    清野大輔, 吉矢晋一

    関節外科 vol.29 suppl. (2010.10)

  5. 5 小児期大腿骨外顆離断性骨軟骨炎に対するドリリング 治癒期間予測因子の検討(原著論文)

    横井英之, 中山寛, 福井智一, 今村史明, 八木正義, 戸祭正喜, 福西成男, 吉矢晋一

    関節鏡(0910-223X)34巻2号 Page215-219 (2009.05)

  6. 6 【膝前十字靱帯再建術】 ACL再再建術の問題点と対策 初回手術時に膝蓋腱を使用した場合の我々の経験(解説/特集)

    八木正義, 吉矢晋一, 津森洋平, 山口基、中山寛

    Orthopaedics(0914-8124)22巻11号 Page49-54 (2009.10)

  7. 7 スポーツ選手に対するメディカルサポート:膝関節におけるスポーツ外傷と復帰(解説/特集)

    中山寛, 山口基, 八木正義, 吉矢晋一

    関節外科(0286-5394)28巻12号 Page1467-1472 (2009.12)

  8. 8 【膝の鏡視下手術の基本手技】 鏡視下手術のための局所解剖学とportal、皮切の作成

    中山寛, 八木正義, 吉矢晋一

    整形外科最小侵襲手術ジャーナル(1342-3991)50号 Page2-9 (2009.02)

  9. 9 鏡視に役立つ膝関節の解剖とpitfall

    中山寛, 八木正義, 吉矢晋一

    関節外科 vol.27 2008

  10. 10 人工関節置換術後の創治癒遅延とその対策

    今村史明, 吉矢晋一

    関節外科 vol.26 No.12, 2007

  11. 11 膝前十字靭帯損傷の治療とリハビリテーション

    吉矢晋一, 中山寛, 水野貴文, 道免和久

    MB Med Reha No.154:37-43, 2013

  12. 12 膝屈筋腱を用いた前十字靭帯1重束再建術

    中山寛, 吉矢晋一

    最小侵襲ジャーナル No.66 7-18 2013

  13. 13 前十時靱帯再建術後に反対側ACLを受傷した症例の検討

    中山寛, 山口基, 岩本淳, 下奥靖, 有田親史, 黒坂昌弘, 吉矢晋一

    関西臨床スポーツ医・科学研究会誌,15:25-26.2005

  14. 14 肩鎖関節プレートの使用経験

    中山寛, 下奥靖, 岩本淳, 山口基, 有田 親史

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌 Vol.48 No.4 681-682 2005

  15. 15 前十字靭帯再建術後再受傷例の検討

    中山寛, 山口基, 岩本淳, 下奥靖, 有田親史, 黒坂昌弘, 吉矢晋一

    スポーツ傷害 第10号別冊 2005

  16. 16 前十字靭帯再建術後のスポーツ復帰-BTBとハムストリング腱使用例の比較-

    中山寛, 八木正義, 吉矢晋一, 津森洋平, 山口基

    スポーツ傷害 第12号別冊 2007

  17. 17 前十字靱帯再建術後のスポーツ復帰 BTBとハムストリング腱使用例の比較(原著論文)

    中山寛, 八木正義, 吉矢晋一, 津森洋平, 山口基

    スポーツ傷害(1342-4483)12巻 Page39-42(2007.01)

国内論文

  1. 1 FAIを伴った弾発股に対し、鏡視下に関節唇縫合と腸脛靱帯切離を行った1例(原著論文)

    中山 寛, 吉矢 晋一

    Hip Joint (0389-3634)40巻 Page920-922(2014.08)

  2. 2 外側半月板切除後の外反変形を伴う膝関節症に対し、半月板再建術と遠位大腿骨骨切り術を行った1例

    中山 寛、吉矢晋一

    関西関節鏡膝研究会誌 2014 Vol,26 No.1

  3. 3 壮年期男性に発生した脛骨内顆脆弱性骨折の1例

    神頭 諒、中山 寛、柏 薫里、吉矢晋一

    関西関節鏡膝研究会誌 2014 Vol26 No2

英語論文

  1. 1 The effect of tourniquet use on operative performance and early postoperative results of anatomic double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction.J Orthop Sci.

    Nakayama H, Yoshiya S

    2013 Jul;18(4):586-91. doi: 10.1007/s00776-013-0405-2. Epub 2013 May 18.

  2. 2 Bone peg fixation of a large chondral fragment in the weight-bearing portion of the lateral femoral condyle in an adolescent: a case report. J Med Case Rep.

    Nakayama H, Yoshiya S.

    2014 Sep 23;8:316. doi: 10.1186/1752-1947-8-316.

学会発表

国際学会

  1. 1 Prediction of Prognosis in Conservatively Managed Early-Stage Spontaneous Osteonecrosis of the Knee

    Nakayama H, Yoshiya S

    AAOS(アメリカ整形外科学会) San Fransisco 2012

  2. 2 Intraoperative passive flexion kinematics of osteoarthritic knees before and after mobile bearing PCR-TKA

    Seino D, Imamura F, Nakayama H, Moro-oka T, Yoshiya S

    ORS(国際整形外科基礎学会)San Fransisco 2012

  3. 3 Comparison of inside-out and outside-in technique in anatomic ACL reconstruction.

    Nakayama H, Yoshiya S, Yamaguchi M

    ISAKOS(国際膝、関節鏡、スポーツ医学会)Brasil Rio de Janeiro 2011

  4. 4 Analysis of non-weight-bearing flexion kinematics of mobile bearing CR TKA

    Seino D, Imamura F, Nakayama H, Tsumori Y, Shibanuma N, Kobashi S, Kurosaka M, Yoshiya S

    ISAKOS(国際膝、関節鏡、スポーツ医学会) Brasil Rio de Janeiro 2011

  5. 5 Analysis of non-weight-bearing flexion kinematics of mobile bearing CR TKA

    Seino D, Imamura F, Nakayama H, Tsumori Y, Shibanuma N, Nakajima Y, Hata Y, Kobashi S, Kurosaka M, Yoshiya S

    ORS(国際整形外科基礎学会)Long Beach CA 2011

  6. 6 Resveratrol induces apoptosis MH7A human rheumatoid arthritis synovial cells by activating caspase-9/-3 in concert with sirtuins

    Nakayama H, Yoshiya S

    Combined ORS(国際整形外科基礎学会)Kyoto 2010

  7. 7 Analysis of non-weight-bearing flexion kinematics of mobile bearing CR TKA

    Seino D, Imamura F, Nakayama H, Tsumori Y, Shibanuma N, Kobashi S, Kurosaka M, Yoshiya S

    ORS(国際整形外科基礎学会) New Orleans 2010

  8. 8 Resveratrol induces apoptosis human rheumatoid arthritis synovial cells in a sirtuin-1 dependent manner

    Nakayama H, Yoshiya S

    ORS(国際整形外科基礎学会)San Diego 2010

  9. 9 Early repeat injury after anterior curiae ligament reconstruction-Comparison of ipsilateral and contralateral injuries

    Nakayama H, Yamaguchi M, Yagi M, Yoshiya S

    The 6th Biennial ISAKOS Congress(国際膝、関節鏡スポーツ医学会) Florence Italy, 2007

  10. 10 Effect of noradrenaline on P2X receptor responses in rat DRG neurons after sciatic nerve injury

    Nakayama H, Yaguchi T, Fujikawa H, Nishizaki T

    Neuroscience 2006 Atlanta

  11. 11 Investigation of Preoperative Skin Contamination in Patients Undergoing ACL Reconstruction

    Nakayama H, Yagi M, Yoshiya S, Ichiki K, Nakajima K, Wada K, Takesue Y
    5th World Congress of Sports Trauma - 6th APOSSM Meeting

    (アジア環太平洋スポーツ整形外科学会)
    (April 11-13, 2008 Hong Kong)

  12. 12 Prediction of Prognosis in Conservative Treatment for Juvenile Osteochondritis Dissecans of the femoral condyle.

    Nakayama H, Yoshiya S

    AAOS(アメリカ整形外科学会)Chicago 2013

  13. 13 Loss of extension after anterior cruciate ligament reconstruction

    Nakayama H, Yoshiya S

    ISAKOS(国際膝スポーツ関節鏡学会)Tronto 2013

  14. 14 Arthroscopic Labral Repair with Concomitant Iliotibial Band Release for FAI complicated with External Snapping Hip Syndrome

    Nakayama H, Kanto R, Kurosaka K, Yoshiya S

    1st Asia-pacific hip arthoroscopy meeting 2014

  15. 15 Arthroscopic Labral Repair and Loose Body Removal for Dysplastic Hip Concomitant with Synovial Chondromatosis

    Kanto R, Nakayama H, Nishio S, Fukunishi S, Yoshiya S

    1st Asia-pacific hip arthoroscopy meeting 2014

  16. 16 Endoscopic iliopsoas tendon release for iliopsoas impingement following bilateral total hip arthroplasty

    Kurosaka K, Nakayama H, Nishio S, Fukunishi S, Yoshiya S

    1st Asia-pacific hip arthoroscopy meeting 2014

  17. 17 Lateral Meniscus Reconstruction and DFO for Valgus Osteoarthritis Knee after Lateral Meniscectomy.

    Nakayama H, Yoshiya S

    2nd Korea university knee osteotomy Cadavar workshop

  18. 18 Loss of Knee Extension after Double-Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction with Remnant Preservation

    Nakayama H, Kashiwa K, Yoshiya S

    1st APKASS 2014

  19. 19 Loss of extension at 3 months following double-bundle hamstring ACL reconstruction leads to delay in recovery of extensor strength in female

    Kashiwa K, Yamaguchi M, Sasaki K, Matsumoto A, Nakayama H, Yoshiya S

    1st APKASS 2014 (Excellent poster award)

  20. 20 Results of a primary repair for acute posterolateral corner injury

    Iseki T, Nakayama H, Kashiwa K, Yamaguchi M, Yoshiya S

    1st APKASS 2014

  21. 21 Double osteotomy in Japan

    Nakayama H

    AO JPEG meeting 2014

  22. 22 Double osteotomy in Japan

    Nakayama H

    AO JPEG meeting 2014

国内学会

  1. 1 有頭骨骨折の1例

    中山寛, 田中寿一, 戸祭正喜, 大迎知宏, 糸原仁, 柏薫里, 圓尾宗司

    第386回整形外科集談会京阪神地方会(大阪)2003

  2. 2 大腿骨骨幹部骨折における同側大腿骨頚部骨折合併例の検討

    中山寛, 橘俊哉, 細原勝士, 横井英之, 丸川征四郎

    第7回臨床救急医学会総会(横浜)2004

  3. 3 肩鎖関節プレートの使用経験

    中山寛, 山口基, 岩本淳, 下奥靖, 有田親史

    第106回中部日本整形外科災害外科学会学術集会(大阪)2005

  4. 4 前十字靭帯再建術後再受傷例の検討

    中山寛, 山口基, 岩本淳, 下奥靖, 有田親史, 黒坂昌弘, 吉矢晋一

    第10回スポーツ傷害フォーラム(大阪)2005

  5. 5 前十字靱帯再建術後に反対側ACLを受傷した症例の検討

    中山寛, 山口基, 岩本淳, 下奥靖, 有田親史, 黒坂昌弘, 吉矢晋一

    第16回関西臨床スポーツ医・科学研究会(大阪)2005

  6. 6 末梢神経傷害後のノルアドレナリンによるATP受容体の調節機構

    中山寛, 菅野武史, 西崎知之

    ペインリサーチ(大阪)2006

  7. 7 前十字靭帯再建術後のスポーツ復帰-BTBとハムストリング腱使用例の検討-

    中山寛, 柏薫里, 八木正義, 吉矢晋一, 津森洋平

    第12回スポーツ傷害フォーラム(大阪)2007

  8. 8 前十字靱帯再建術後のスポーツ復帰 異なった移植腱と術式の間の比較

    中山寛, 柏薫里, 八木正義, 吉矢晋一, 津森洋平, 山口基

    第108回中部日本整形外科災害外科学会学術集会(広島)2007

  9. 9 前十字靭帯再建術後再断裂例の検討-BTBとハムストリング腱使用例の比較-

    中山寛, 八木正義, 吉矢晋一, 山口基

    第80回日本整形外科学会学術総会(神戸)2007

  10. 10 前十字靭帯再建術における移植腱,固定部位の違いが成績に与える影響について

    中山寛, 柏薫里, 八木正義, 吉矢晋一, 津森洋平, 山口基

    第33回日本関節鏡学会学術集会(北海道)2007

  11. 11 アキレス腱踵骨付着部裂離骨折の治療経験

    中山寛, 星野祐一, 諸岡孝俊, 下奥靖, 山口基, 有田親史

    第421回京阪神地方会(大阪)2008

  12. 12 ACL再建術の感染の原因はどこにあるのか 術前・術中の皮膚や移植腱の培養の検討から

    八木正義, 中山寛, 横井英之, 福井智一, 今村史明, 福西成男, 吉矢晋一, 竹末芳夫, 和田恭直

    第81回日本整形外科学会 2008

  13. 13 複合靭帯損傷膝における後外側支持機構損傷に対する一次修復術の検討

    中山寛, 山口基, 八木正義, 吉矢晋一, 黒田良佑, 黒坂昌弘

    第82回日本整形外科学会(福岡)2009

  14. 14 前十字靭帯再建術後の膝伸展制限の変化

    中山寛, 山口基, 津森洋平, 吉矢晋一, 黒田良佑, 黒坂昌弘

    JOSKAS (沖縄)2009

  15. 15 移動性区域性骨委縮症の2例

    中山寛, 山口基, 佐々木謙, 下奥靖, 有田親史

    兵庫県膝関節研究会(神戸)2009

  16. 16 サッカー選手にみられた外側半月板前節損傷の検討

    中山寛, 佐々木謙, 山口基, 吉矢晋一, 黒田良佑, 黒坂昌弘

    第20回臨床スポーツ医学会(神戸)2009

  17. 17 徳島県における小学生女子バレーボール選手メディカルチェック事業の実状

    相澤徹, 中山寛, 吉矢晋一, 井形高明

    日本整形外科スポーツ医学会 2009

  18. 18 小児期大腿骨外顆離断性骨軟骨炎の治療成績手術治療と保存治療との比較

    藤原勇輝, 横井英之, 八木正義, 吉矢晋一, 中山寛, 山口基

    中部日本整形外科災害外科学会 2009

  19. 19 膝ACL損傷のマネージメント 予防/再損傷予防に向けて 種目別のアプローチ

    吉矢晋一, 八木正義, 柏薫里, 津森良平, 山口基, 中山寛, 鶴谷舞, 西岡宗徳

    アメリカンフットボールスポーツ傷害(大阪)2009

  20. 20 外側半月板前節損傷の検討

    中山寛, 佐々木謙, 山口基, 吉矢晋一, 黒田良佑, 黒坂昌弘

    第22回関西関節鏡・膝研究会(大阪)2010

  21. 21 前十字靱帯再建術における骨孔作製法の違いについて-Inside-out法でresident's ridgeの後方に骨孔を作製する際の問題点-

    中山寛, 山口基, 吉矢晋一, 黒田良祐, 黒坂昌弘

    JOSKAS(沖縄)2010

  22. 22 前十字靱帯再建術における大腿骨骨孔位置とpivot shift testとの関係

    佐々木謙, 山口基, 中山寛, 吉矢晋一, 黒田良祐, 黒坂昌弘

    JOSKAS(札幌)2010

  23. 23 両膝関節に生じた区域性移動性骨萎縮症の2例

    中山寛, 吉矢晋一, 山口基, 佐々木謙, 下奥靖, 有田親史

    JOSKAS(沖縄)2010

  24. 24 膝蓋骨脱臼に伴う骨軟骨骨折に対し、DTJ screwを使用して固定した2例

    中山寛, 吉矢晋一

    兵庫県膝関節研究会(神戸)2010

  25. 25 ResveratrolによるSIRT1を介した関節リウマチ滑膜細胞のapoptosis誘導(優秀演題賞候補)

    中山寛, 吉矢晋一, 矢口貴広, 西崎知之

    日本整形外科基礎学会(京都)2010

  26. 26 アメリカンフットボール、ラグビー選手に生じた膝蓋骨脱臼の4例

    中山寛, 山口基, 吉矢晋一

    第21回臨床スポーツ医学会(つくば)2010

  27. 27 大腿骨骨髄炎変形治癒後の二次性膝関節症に対し、二期的に矯正骨切り術とnavigation TKAを施行した1例

    真鍋貴重, 今村史明, 福井智一, 清野大輔, 中山寛, 熊西俊介, 福西成男, 吉矢晋一

    中部日本整形外科災害外科学会(福井)2010

  28. 28 膝蓋骨脱臼に伴ったTangential osteochondral fractureをDTJ mini screwにて固定した2例

    中山寛, 吉矢晋一, 田中寿一

    第115回中部日本整形外科災害外科(大阪)2010

  29. 29 分裂膝蓋骨SaupeⅡ型に対し、DTJ screwにて固定した3例

    中山寛, 吉矢晋一

    関西関節鏡研究会(大阪)2011

  30. 30 CT-free navigationを使用したTKA設置前後の膝kinematicsの検討

    清野大輔, 今村史明, 中山寛, 吉矢晋一

    人工関節学会(東京)2011

  31. 31 関節内滑膜血管腫に対し、関節鏡下摘出を行った2例

    中山寛, 福永訓, 麩谷博之, 吉矢晋一

    第116回中部日本整形外科(高知)2011

  32. 32 特発性膝骨壊死の保存的治療における予後因子の検討

    中山 寛, 吉矢晋一

    日本整形外科学会(横浜)2011

  33. 33 前十字靱帯再建術に際するターニケット使用の有効性

    中山寛, 吉矢晋一

    JOSKAS(札幌)2011

  34. 34 分裂膝蓋骨SaupeⅡ型に対し、DTJ screwにて固定した4膝

    中山寛, 吉矢晋一

    関西臨床スポーツ(大阪)2011

  35. 35 成長期膝離断性骨軟骨炎の保存的治療の成績に影響を与える因子の検討

    中山寛, 吉矢晋一

    運動器リハ学会(新潟)2011

  36. 36 観血的治療を行なったMEDの1例

    中山寛, 吉矢晋一

    兵庫県膝関節研究会(神戸)2011

  37. 37 跳躍型脛骨疲労骨折に髄内釘を行なった2例

    井石智也, 中山寛, 吉矢晋一, 高島孝之, 田中寿一

    第22回臨床スポーツ医学会(青森)2011

  38. 38 少年サッカー選手における膝離断性骨軟骨炎

    諸岡孝俊, 中山寛, 清野大輔, 吉矢晋一

    第22回臨床スポーツ医学会(青森)2011

  39. 39 成長期離断性骨軟骨炎とスポーツ活動との関係について

    諸岡孝俊, 中山寛, 吉矢晋一

    第16回スポーツ傷害フォーラ ム(大阪)2011

  40. 40 2重束ACL再建術の3D-CTによる脛骨骨孔位置と術後成績の関係

    山口基, 佐々木謙, 中山寛, 吉矢晋一, 黒田良祐, 黒坂昌弘

    JOSKAS(札幌)2011

  41. 41 CT-free navigationを使用したTKA設置前後の膝kinematicsの検討

    清野大輔, 今村史明, 中山寛, 吉矢晋一

    JOSKAS(札幌)2011

  42. 42 膝前十字靱帯・膝蓋腱同時損傷の3例

    柏薫里, 佐々木謙, 山口基, 中山寛, 吉矢晋一

    JOSKAS(札幌)2011

  43. 43 2重束ACL再建における脛骨側骨孔位置の3D-CTによる評価

    佐々木謙, 山口基, 中山寛, 吉矢晋一, 黒田良祐, 黒坂昌弘

    JOSKAS(札幌)2011

  44. 44 広範囲大腿骨外顆軟骨損傷に対し、骨釘による接合術を行なった1例

    榎本雄介, 中山寛, 吉矢晋一

    第17回スポーツ傷害フォーラム(大阪)2012

  45. 45 臼蓋形成不全に対する骨切り術に股関節鏡手術を併用した3例

    中山寛, 福井智一, 福西成男, 吉矢晋一

    第24回関西関節鏡膝研究会(大阪)2012

  46. 46 内側膝蓋大腿靭帯断裂を合併した膝関節複合靭帯損傷の1例

    井石智也, 中山寛, 吉矢晋一

    第118回中部日本整形外科学会 2012 大阪

  47. 47 初期特発性膝骨壊死のMRI所見に基づく予後検討

    中山寛, 吉矢晋一

    日本整形外科学会(京都)2012

  48. 48 臼蓋形成不全股に対する骨切り術に股関節鏡手術を併用した症例の検討

    中山 寛, 福井智一, 福西成男, 吉矢晋一

    JOSKAS(沖縄)2012

  49. 49 初期特発性膝骨壊死の保存的治療の経験

    中山寛, 福井智一, 福西成男, 吉矢晋一

    第24回運動器科学会(東京)2012

  50. 50 転位したラグビー選手の外側円板状半月板辺縁損傷に対し、形成縫合術を行なった1例

    中山寛, 吉矢晋一

    第23回臨床スポーツ医学会(横浜)2012

  51. 51 臼蓋形成不全股に股関節鏡手術を併用した5例

    中山寛, 西尾祥司, 福西成男

    第39回 股関節学会(新潟)2012

  52. 52 膝外側円板状半月板外周縁損傷に対し、形成縫合術を行なった症例の検討

    中山寛, 吉矢晋一

    第18回スポーツ傷害フォーラム(大阪)2013

  53. 53

    神頭諒, 中山寛, 吉矢晋一

    第441回京阪神集談会(大阪)2013

  54. 54 円板状半月板亜全切除後に大腿骨外顆離断性骨軟骨炎が発生した2例

    中山寛, 吉矢晋一

    第25回関西関節鏡・膝研究会(大阪)2013

  55. 55

    森本将太, 中山 寛, 吉矢晋一

    第120回中部日本整形外科災害外科学会(和歌山)2013

  56. 56 成長期大腿骨外顆離断性骨軟骨炎に対する保存的治療の検討

    中山寛, 吉矢晋一

    第86回日本整形外科学会(広島)2013

  57. 57 膝外側円板状半月板外周縁損傷に対し、形成縫合術を行なった症例の検討

    中山寛, 吉矢晋一

    JOSKAS(札幌)2013

  58. 58 成長期の円板状半月板亜全切除後に大腿骨外顆離断性骨軟骨炎が発生した2例

    神頭諒, 中山寛, 吉矢晋一

    JOSKAS(札幌)2013

  59. 59 成長期大腿骨外顆離断性骨軟骨炎の保存的治療の成績

    中山寛, 吉矢晋一

    第25回運動器科学会(神戸)

  60. 60 前十字靭帯損傷後に大腿骨内顆骨壊死が発症した症例の検討

    中山寛, 吉矢晋一

    第14回臨床スポーツ医学会(熊本)

  61. 61 前十字靭帯再建術時の術前・術中の皮膚・移植腱の培養の検討

    神頭諒, 中山寛, 吉矢晋一

    第26回外科感染症学会(神戸)

  62. 62 FAIを伴った弾発股に対し、鏡視下に関節唇縫合と腸脛靭帯切離を行なった1例

    中山寛, 吉矢晋一

    第40回股関節学会(広島)

  63. 63 寛骨臼回転骨切り術を行った臼蓋形成不全股のfemoroacetabular impingement合併率の検討

    神頭諒, 中山寛, 吉矢晋一

    第40回股関節学会(広島)

  64. 64 外側半月板切除後外反変形膝に対し、半月板再建術と遠位大腿骨骨切り術を行った1例

    中山寛, 吉矢晋一

    第26回関西関節鏡・膝研究会(大阪)

  65. 65 壮年期男性に発生した脛骨内顆脆弱性骨折の1例

    神頭諒, 中山寛, 柏薫里, 吉矢晋一

    第26回関西関節鏡・膝研究会(大阪)

  66. 66 スポーツ選手における膝外側半月板単独損傷に対する半月板縫合術の治療成績

    井石智也、中山 寛、柏 薫里、吉矢晋一、山口 基

    臨床スポーツ医学会 2014

  67. 67 外側半月板切除後外反変形膝に対する治療経験

    井石智也、中山 寛、柏 薫里、吉矢晋一

    兵庫県膝関節研究会 2014

  68. 68 成長期円板状半月板損傷に対する鏡視下亜全切除術と形成縫合術との短期成績比較

    井石智也、中山 寛、柏 薫里、吉矢晋一

    関西臨床スポーツ医学会 2014

  69. 69 スポーツ選手における膝内側半月板単独損傷の検討

    井石智也、中山 寛、柏 薫里、吉矢晋一、山口 基

    スポーツ傷害フォーラム 2015

  70. 70 内反変形膝に対して行ったdouble level osteotomyの2例

    中山 寛、井石智也、柏 薫里、吉矢晋一

    関西関節鏡・膝研究会 2015.3

  71. 71 中高年の内側半月板変性断裂に対して行った半月板縫合術の成績

    井石智也、中山 寛、柏 薫里、吉矢晋一

    関西関節鏡・膝研究会 2015.3