グループ紹介 手の外科班

手外科グループは肩甲帯から上腕、肘、前腕、手関節、手指にいたる範囲の疾患・外傷を扱っております。
高齢化社会になり最近では上肢の変性疾患も増えていますが、様々なスポーツ競技の上肢外傷も積極的に治療しております。
手の外科班

2013年の手術件数は395件で内訳は下記の通りです。

手根管開放術54例
腱鞘切開術24例
腱移行術9例
腱移植術4例
神経剥離術30例
神経縫合術1例
神経移行術1例
肘内側側副靱帯再建術10例
人工肘関節置換術1例
離断性骨軟骨炎10例
靱帯再建術7例
手関節形成術14例
母指CM関節症12例
肩人工骨頭置換術5例
骨折・偽関節の手術70例
矯正骨切術5例
腫瘍摘出術10例
抜釘術52例